宝くじを当てるコツ

宝くじの保管場所

買った宝くじの保管場所によって、当選する可能性が高くなると聞けば思わず試してみたくなりませんか。

 

確立の問題なので科学的には、保管場所がどこでも当選確率は変わりません。

 

しかし、風水などを信じている方の場合は、風水の力を借りて当たる確率が少しでも高くなればと実践している方もたくさんいるのです。

 

まず、宝くじは買った時と同じ状態、言いかえれば折れ曲がっていない状態で保管します。

 

保管する場所は、北側にの方角が良いそうです。

 

当然、その場所は整理整頓をして盛り塩をして保管してください。

 

くじを保管する時は、ピンク系の布にくじを包んで保管しましょう。

 

他にも、冷蔵庫やトイレに保管をしておくと良いという説もあります。

 

また、その年や人によって良い方向も変化していきますので、最新の風水の本を参考にする事でさらに宝くじ当選の可能性もあがるのではないでしょうか。

 

宝くじの保管場所をアンケートした際、上位に来たのが神棚や仏壇だそうです。

 

しかし、風水ではそこは避けたほうがよいとされています。

 

その一方で高額当選した方の中には、神棚や仏壇に保管していた方も沢山居るそうです。

 

どの話を信じるかは、人それぞれ違います。

 

引き出しの中やお財布、箪笥やハンドバックの中という高額当選者もいますので、自分がココだと思えるような所にきちんと保管しておきましょう。

 

保管する際には開運グッズを利用して一緒に保管するのも良いでしょう。

宝くじの保管場所関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

宝くじの保管場所

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています