宝くじを当てるコツ

宝くじ購入の年齢条件

宝くじは、誰でも大金を手にする可能性のあるものです。

 

親御さん達の中には、子供が宝くじを買って当選し、そのお金が悪いこと使われては困ると思っている方も居るのではないでしょうか。

 

1万円、10万円といっても、学生からすれば高額なお金です。

 

では、宝くじを購入するのに年齢条件はあるのでしょうか。

 

答えは、年齢制限はありません。

 

法律上は、年齢に関係なく宝くじを購入することができるのです。

 

しかし、どこの売り場でも簡単に購入できるわけではありません。

 

実際は宝くじ売り場によって「18歳未満の方にくじを販売しない」と自ら規制をしている売り場がたくさんあるのです。

 

これは、後々のトラブルを回避するためと思われます。

 

本来、未成年の行為の責任については親にあります。

 

親の許可が必要と法律では決められているのです。

 

お金が関係している事だけに、トラブルが起きる可能性は十分にあります。

 

そこでこういった販売店では、法律にある「親の許可が必要」というのをあげて、親の同意がきちんと得られているかが確認できないため、18歳未満への販売をしないと決めているのです。

 

もし、禁止されている売り場でどうしてもくじを買いたければ、親同伴で買いに行くのなら問題ないでしょう。

 

日本宝くじ協会が発表しているくじ購入者のグラフにも、一番若い年齢層は18歳〜29歳となっているので、一般的に未成年が宝くじは購入しないものという考えなのかもしれません。

 

未成年でも購入することはできますので、換金についても当然年齢関係なく換金することが可能です。

 

宝くじ購入の年齢条件関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

宝くじ購入の年齢条件

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています