宝くじを当てるコツ

宝くじの換金方法

宝くじに当たったら、換金をする必要があります。

 

ロト6やナンバーズなど銀行のATMで買った場合は、銀行で当選確認と当選金の振込みをしてくれる、自分でする事はありませんが、宝くじ売り場などで買った場合には、自分で換金をする必要があります。

 

くじの裏面に住所や氏名などを書かなくてはいけないので忘れずに記入し押印しましょう。

 

まず当選金の額によって、換金できる場所が違います。

 

当選金が1万円以下であれば、宝くじ売り場でも換金ができます。

 

それは購入した売り場である必要はありません。

 

全国各地の宝くじ売り場で換金可能ですので、お近くの売り場に当たりくじを持って行きましょう。

 

当選金が5万円になると、5万円換金可能マークがある売り場でしか換金ができません。

 

当選金が50万円以上の場合、換金は受託銀行のみ可能となります。

 

当然50万円未満も受託銀行で換金可能です。

 

現在はみずほ銀行が受託銀行になっていますので、みずほ銀行の本支店に当たりくじを持参しましょう。

 

銀行に行く際には、現住所が確認できる運転免許証などの本人確認書類が必要になりますので、事前に銀行へ確認をしておくとよいでしょう。

 

押印していても、それとは別に印鑑の持参を求められる場合もあるからです。

 

出向いた当日当選金を受け取れる金額は100万円までとなっています。

 

100万円以上になると、宝くじが本物かを照合するため、当選金を実際に受け取ることができるのは数日後になります。

宝くじの換金方法関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

宝くじの換金方法

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています