宝くじを当てるコツ

オータムジャンボ宝くじ

オータムジャンボ宝くじは、毎年9月下旬〜10月中旬の18日間前後販売される宝くじです。

 

通常は販売最終日から約1週間後に抽選が行われ当選番号の発表がされます

 

最近発売されているオータムジャンボの当選金額は、1等が1億5000万円、前後賞が2500万円となっていますので、連番で買った場合最大で2億円があたる可能性があるのです。

 

以下、2等は1億円、1000万円、100万円、1万円、1000円、300円となっています。

 

億万長者は13人で、他のジャンボ宝くじに比べると少ないと感じるでしょう。

 

今まで発売されていたオータムジャンボは特別賞がありませんでしたが、平成21年のオータムジャンボでは、初めて「秋祭り賞」という1万円の特別賞がありました。

 

オータムジャンボは、他のジャンボ宝くじと同様1枚300円です。

 

オータムジャンボを買う際に気をつけなければならないのは、オータムジャンボには販売枚数に制限があるという事です。

 

平成21年発売のオータムジャンボは、1億3000枚でした。

 

オータムジャンボは毎年人気の高い宝くじで、売り切れ必至となっています。

 

オータムジャンボはジャンボと名前はついてはいますが、分類で別けるとジャンボ宝くじではなく、全国通常くじの部類に入るのです。

 

そのたにめ、枚数制限が設定されてあるのです。

 

オータムジャンボを購入するつもりならば、出来るだけ早めに売り場へ行くことをお薦めします。

 

オータムジャンボ宝くじ関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

オータムジャンボ宝くじ

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています