宝くじを当てるコツ

宝くじのスクラッチくじ

スクラッチくじは削って楽しむことができる宝くじとして有名ですよね。

 

スクラッチくじは、元々インスタントくじが始まりでした。

 

昭和59年に発売されたインスタントくじは、平成13年6月には全面改正され今のスクラッチくじの形になりました。

 

スクラッチくじの場合、他の宝くじと違い当選番号がありません。

 

購入したスクラッチくじを削り、特定の絵柄が出たり絵柄を揃えれば当選になります。

 

その絵柄の揃い具合によって、1等や2等が決まっているのです。

 

ゲーム感覚でくじを削っていくので、たくさん種類のあるくじの中で少し変わった宝くじと言えます。

 

また、スクラッチくじの中には1枚に3回チャンスがある様なくじもあるのです。

 

他の宝くじに比べて、自力で当てることができると感じられるくじなのではないでしょうか。

 

今あるスクラッチくじの最高当選金額は、2000万円になっています。

 

億単位の当選金額では無いのですが、それなりに大きな金額ですよね。

 

1枚200円で購入可能です。

 

くじですので当選した場合、通常は現金をもらうのですが、現金か宿泊券のどちらかを選べるスクラッチくじも存在します。

 

その宿泊対象施設も評判の良い宿ばかりになっています。

 

このような様々なくじもありますので、おもしろそうだなと感じたスクラッチくじがあれば、早めに購入しましょう。

 

スクラッチくじは、宝くじ売り場で購入することができます。

 

毎日販売されているのではなく、スクラッチくじの種類により販売期間が決められています。

 

宝くじのスクラッチくじ関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

宝くじのスクラッチくじ

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています