宝くじを当てるコツ

宝くじのBIG

BIGは当選すると現金がもらえる宝くじですが、一般的な宝くじと販売元が異なります。

 

BIGは独立行政法人日本スポーツ振興センターが販売をしているスポーツ振興くじです。

 

BIGは、Jリーグの試合結果を予想する宝くじなのですが、コンピュータが自動予想をしてくれるので、サッカーを知らなくても購入できるのが魅力でしょう。

 

BIGには3種類あり、一口300円のBIGでの1等最高当選金額は6億円で、14試合を予想します。

 

一口200円のBIG1000とminiBIG。

 

BIG1000は11試合を予想し、1等賞金は約1000万円です。

 

miniBIGは9試合を予想し、1等賞金は約100万円です。

 

BIGの最高当選金額である6億円は、毎回必ず当たる可能性があるというわけではありません。

 

そもそもBIGでは毎回必ず1等、すなわち全試合的中が毎回必ず出るわけではありません。

 

1等が出ないことが継続した場合や、1等が出ても購入者がたくさん居た為余剰金が出ますと、次回へ繰り越さる仕組みになっています。

 

配当金には、毎回全購入金額の40%を使うと定められており、残りの60%はスポーツ振興などに使用されます。

 

前回までの余剰金と今回使える分の40%の資金がたくさんあればある程1等への配当金は大きくなりますが、最高で6億円と上限が決められているのです。

 

6億円を1等配当金に当てたとしても余る場合には、さらに次回へ繰り越される事になります。

 

ですから、数回連続で1等の6億円が出ない場合、購入者が殺到する事があります。

 

BIGは、くじ取扱店やネットで銀行口座やクレジットカードを使って手軽に誰でも買う事が出来ます。

 

当選確認や配当金の振込も自動で行ってくれるので大変便利です。

宝くじのBIG関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

宝くじのBIG

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています