宝くじを当てるコツ

年末ジャンボ宝くじ

年末のビックイベントとも言えるのが、この年末ジャンボ宝くじです。

 

年末ジャンボ宝くじは、毎年11月下旬〜12月中旬までの25日前後買う事が出来ます。

 

大晦日である12月31日に当選番号の抽選が行われます。

 

年末ジャンボの抽選はテレビでも放送されるのです。

 

1等が2億円で、前後賞が5000万円となっているので、連番で購入すると最大で3億円を当選金として受け取るチャンスがあるのです。

 

2等は1億円です。

 

当選本数も多くなっていて、2008年の年末ジャンボでは210人もの億万長者が出ました。

 

これだけたくさんの億万長者が出る年末ジャンボは、宝くじの中でも一番人気があると言って間違いないでしょう。

 

当選金額は、500万円、10万円、1万円、1000円、300円です。

 

また特別賞もあり、2008年の特別賞は「ジャンボ30年感謝賞」として、100万円が7000本も出ました。

 

更に現金では無いのですが、2008年には全国都道府県の名産品プレゼントキャンペーンとして、年末ジャンボ30枚以上を購入した方が対象で、全国の色んな名産品が抽選で3000人に当たるとキャンペーンでした。

 

このように、年末ジャンボ宝くじには様々な特別賞やキャンペーンがあります。

 

年末ジャンボ宝くじが発売され、多くの人達が銀行の宝くじ売り場などで長い行列を作って購入しているニュースを聞くと、今年もいよいよ終わりだなあと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

年末ジャンボ宝くじ関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

年末ジャンボ宝くじ

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています