宝くじを当てるコツ

グリーンジャンボ宝くじ

グリーンジャンボ宝くじは、毎年2月中旬〜3月上旬の17日前後の期間に渡って、1枚300円で発売されるくじです。

 

グリーンジャンボの当選番号は、発売終了後5日間前後で抽選されます。

 

グリーンジャンボは、1等が1億5000万円、前後賞がそれぞれ2500万円となっています。

 

総額で2億円となりますので、できれば連番で購入するとより大きな当選金を得る可能性があるでしょう。

 

2等は1000万円、3等が100万円、以下10万円、1000円、300円です。

 

最近では「特別賞」がある場合もあり、現金と観葉植物が当たる「緑のやすらぎ賞」や1万円の「春のおとずれ賞」などがありました。

 

以前の特別賞で変わった物を紹介すると、平成14年に発売の物には日韓ワールドカップの入場券が当たったり、平成17年に発売の物には愛・地球博の入場券が当たるといった賞もありました。

 

グリーンジャンボの場合は、枚数制限があります。

 

よく当たると噂の販売店では、グリーンジャンボが売り切れることも少なくありません。

 

平成21年のグリーンジャンボは、1億7000枚が用意されました。

 

グリーンジャンボは、1年の最初に発売されるジャンボ宝くじというだけあって、宝くじファンの中には気合を入れて購入する人も居るそうです。

 

グリーンジャンボとして多くの人から親しまれている宝くじですが、実は細かく言うとジャンボ宝くじではなく、全国通常くじの部類に入るのです。

 

元々は、昭和59年に発売された緑化宝くじが最初で、昭和61年にグリーンジャンボと呼ばれるようになりました。

グリーンジャンボ宝くじ関連エントリー


Copyright (C) 2010 知って得する宝くじナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

グリーンジャンボ宝くじ

いろいろな種類の宝くじの紹介や買い方等を分かりやすく説明しています